Webサイト制作


単純にウェブサイトを”持つだけ”の時代は過ぎ去りました。
また、作ったきりで更新されないサイトは、
現在の激しい変化の中で大した意味を持たないばかりか、
その会社自体のイメージダウンにも繋がりかねません。

しかし、常に最新の情報を提供し続けていくためには多大なコストと労力が必要であり、
通常業務を行いながらカバーしていくことは困難なことも事実。
私達は、アニー独自の2つのメソッドで、あなたのビジネスを成功へと導くお手伝いをいたします。

リアルマーケットに通用するネットワークソリューション

アニーではCMS(Contents Management System)などのWebアプリケーションを開発・活用。
このWebアプリケーションとの連立により、わずらわしい手間や時間のロス、コストの削減が可能となります。
サイトを長期的に運用していくことを視野に入れた、
更新する側のメンテナンス性やアクセシビリティの向上を図っております。

デザインとテクノロジーの融合

インターネット黎明期ではプログラマ系の人材による、テキストメインでデザイン性の低いものがほとんどでした。
その後インターネットの可能性を求めDTPやデザイン関係からWeb系に多くの人材が流れたということもあり、
デザインの優れたサイトが次々と誕生しました。

しかしデザインに凝るあまり、使いにくいインターフェイスになった…管理がしにくい…など、
内部的・システム的に弱いものが多くみられます。
情報をより魅力的な形で伝えることの出来るビジュアル面を含めたデザイン。
ユーザーが積極的に使いたいと思えるデザイン。
そして、情報提供する側がストレス無く素早く情報を発信出来るシステム。
アニーでは、デザイン性とテクノロジーをバランスよく融合させた、魅力あるサイトづくりをお約束いたします。

↑このページのトップへ